スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャイミル脅威のメカニズム

ジャイアントミルワームは次第に動かなくなり、サナギへなるためのアップをはじめたようです(矛盾)



知らない方のために念のためにご説明しておきますと、これはジャイアントミルワームという虫です。
死んだハツカネズミのしっぽを切り落として生理食塩水につけて1晩たつとこうなります。
うそです(´∀`)b

一見大型のミルワームですが、普通のミルワームとは種類が違います。
普通のミルワームが「ゴミムシダマシ」という虫になるのに対して、これはツヤケシオオゴミムシダマシ
という虫に成長します。ガンダムに例えると、ミルワームがビームジャベリンだとするとジャイミルは
ヅダのバズーカになるようなものです。全然違うものになっちゃうんですよ。

「あら?ミルワームよりも大きいんだから維持管理もし易いし、給餌も2、3匹で済むのではなくて?
 わたくしならミルワームではなくこのジャイアントの方を飼育しますわよ?」

なんて思ったそこのあなた!僕と同じ感性です!結婚して下さい!きっと全てがうまくいくわ(洋ドラ風に)


どうもですね、彼らは生態が違うようで、結論から言うとミルワームを養殖させて量を食べさせた方が良いそうです。
まず第一に、成虫を集めて繁殖させようとしても、数が追いつかないそうです。非常に増やしづらいそうです。

ジャイミルはひとつに纏めて飼育していると
「蛹になってる間に絶対食われる」
ために、本能でサナギにならず、幼虫のままでいるそうなので、この写真のようにやって一匹ずつ隔離しないと
サナギにすらなってくれない、というわけです。

何匹かは前回の時に比べて身動きの頻度が減り、丸くなってきました。
このままサナギに移行してくれれば良いのですが…

さぁ、8匹のジャイミルが一体何匹にまで増えるか楽しみですね。
成長したジャイミルを一匹あげるあげるたびに何円浮くんだろ…フヒヒ

なんてケチな飼い主が画策してる間に、テイルが餌くれといわんばかりにこちらをガン見。はいはいご飯ですよとミルワーム与えても無視して、何かを待っているご様子。
もしかしてと思ってストックジャイミルをあげたら、うまそうにパリパリと食べておりました。うーんマンダム。
飼い主の財布事情も知らず、テイルは結局2匹も召しあがりましたとさ。


クーちゃんはミルワーム2匹食べただけで、
「もう虫イヤ!わたしハンバーグがいい!」
と言わんばかりにツン!としちゃって。
やめて下さいかわいくて鼻血がでそうです。
わかりました。爺にお任せ下さい。明日コオロギ買ってくるんで
たらふく食べてくださいね、姫。


関係ないですが、ミルワームが交尾していたので記念に撮影しました。
画面真ん中、ペーパーの芯の端で行為に勤しんでいるのがそれです。



スポンサーサイト

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

暑いですね

暑いと何もする気がおきませんね。

ということで虫を眺めておったのですが、そういえばうちのミルワームの成虫(名前確認めんどくせ)環境には水入れってもんが無いことに気づいたんですよ。

なのでどうにかなんねーかなーと思ってマダゴのお下がりのプラ製ゼリー置きにゼリーやら水を入れてやったら
いいんじゃないかしらということで、その前に聖なる実験。

はたしてミルワームの成虫はこのプラ製の溝を上り下りできるのか!?
ってことで試しに中に一匹入れてみた。刺激して、嫌だったら自分で上ってくるはず。

というわけでGO!




短いですが、つんつんしまくったものの、結局上れなかったので最初の1回で動画切ってます。
ここまで上れないと涙が出てくる・・・ちなみにデュビアも全く上れませんでした。
なので、ダイソーの餌皿を使う時は、木製の方を使うといいみたいですね。


ジャンボミルワームの近況。


11匹のうち、残った5匹(5匹はテイルが、1匹はスネークが食った)を成虫にして繁殖させるべく専用ケースまで買ってきたのになぜか無意味な脱走を遂げる1名。逃げ出した先に楽園なんてありゃしないんだぜ!ということで元に戻した。こんなの外に逃げたらアウトだなぁ。

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

11匹入ってた

ついカッとなってジャイアントミルワーム買ってきた。

0089

テイルが「やべ、寝すぎたwあ、店長チョリーッスw」って顔して起きてたので早速ジャイアントミールワーム略してジャミルの頭をもいで与えてみた。


食わなかった


横を見るとクーちゃんはまだ寝てた。
「お休み中のところすみません。おすそ分けなんですけど良かったら食べてください」
シェルター入り口でフリフリしたけど無視。虫だけに。ププ。

仕方ないからコウタイの"スネーク"にやったらゴリッゴリッってうまそうに食ってたよ。


うぅ30円もしたのに・・・

あ、でもクーちゃんこっちは食ってたよ。ぶどう虫。

budou_mushi.jpg


テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

蟲蟲しますね

ミルワームの蛹です。
sanagi_oosugi.jpg
多すぎだろ・・・繁殖的に考えて・・・

冷蔵保存しておけば済むんですけどね。まぁ、毎回買うのも面倒じゃないですか。それに家族の目もあるし、芋虫を冷蔵庫に入れておくのもアレですしね。ならどんどん羽化させてズッコンバッ婚させて増やしちゃえ!と思った結果がこれなんですけどね。

ミルワームも飼ってみると面白いです。キャベツに群がってバリバリ食べるし。蛹の仲間の尻を食べるし。逆に頭だけ食べたりもするし。羽化したての成虫に群がったりもするし。

そのうちジャイアントミルワームも買ってこようと思います。

まぁこの手の餌は増やすよりも買った方がトータルで見れば安いとは思うんですけどね・・・

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

なんでミルワーム羽化するん?

はい、ミルワームの成虫です。大きくなりました。
隔離したそばから交尾してます。うーん。


こいつら何が恐ろしいって共食いするんですよね。
餌を無視して共食いするってどんだけ俺に失礼やねん。

それもですね、ちょっと食われてしまった個体がトラウマになるんですよ。
胴から胸の奥、つまり頭・胸・腹のうち、腹全部と胸の内蔵まで食われてるのに、まだ残った手足動かしてるんですよ・・・。
すまん成仏してくれ、と思って半日たって死体を片付けようとしたらまだ生きてるって畏敬を通り越して怖いですよ。もう内臓はナイゾウ。なんで生きてられるんだようと思わずにはいられないほどなんですよ。
自分でそんな状況においやっていながら、とにかくもうそんな悲しい思いは誰にもさせたくない!

そうやら水不足だと共食いするらしいですね。ということで最近は彼らに彼らに霧吹きでシュシュっとするんですが、水に触れると一瞬動きが止まりますね。ですが次の瞬間には互いのの背中を舐めてたりします。かわいいですね。

虫1「ちょっと!どこ舐めてんのよ!」
虫2「仕方ないだろ!床や壁舐めるよりお前の体舐めた方が効率いいんだよ!」
虫1「しかたないわね・・・あぁんちょっとそ、そこは・・・!もう、わざとやってるんじゃないでしょうね!」
虫2「不可抗力だよ!あぁおいしいおいしい。」
虫1「ああそうよかったわね。ってちょっと、重いんだけど!」
虫2「首筋のところにね、でっかい水滴があるんだよ!」
虫1「そうなの?・・・おかしいわね、なんだかお尻が・・・」
虫2「はぁはぁ」
虫1「!?・・・あんたまさか変な事してないわよね?」
虫2「はぁはぁはぁうっ!・・・ふぅ。ん?何が?」
虫1「!ちょっとあんた今勝手に交尾したでしょ!!」
虫2「一体何の事だか。交尾って何?狐?ぼく子供だからわからないや。
虫1「さっきあんたが出したこの液はなんなのよ!責任取りなさいよ!」
虫2「あ、ごはんの時間だからまた後でね。さ、キャベツかじってこよっと。」
虫1「待ちなさいよー!うわーん」

みたいなほほえましい展開が繰り広げられてるんですかね。
フヒヒすみません

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

ウッソ「これ・・・ミルワームです・・・」

ピロートーク中の皆さんすみません!
牛丼じゃないですよ。皆さんご存知のミルワームです!
SANY0091.jpg

試行錯誤しながら増やしてるところです。といっても、これは増えたものじゃなくて種虫ってところです。
確か1パックの容器に3パック分くらいはいってるんじゃないかなぁ。

はじめはダイソーの100円プラケに入れてたんですけど、あるサイトに影響されて今の状況に。本来はこれを毎日冷蔵庫に入れるそうですけど。僕はそのまま常温で飼ってます。

さなぎになったら別ケージに移して、そこで羽化して羽が乾くのをまって、成虫ケージに入れるのです。
めんどくせー!

クロスカウンター
プロフィール

ヲサム

Author:ヲサム
ヲサムさんは子供の頃から人見知りが激しく、他人様がせっかく差し伸ばした手も、当たり前のように避けていたように思います。

ペットたち

テイル(♂)
スーパーハイポタンジェリンらしい。ウェットシェルターの毛細管現象式給水槽をトイレとして使用する割とどこにでもいる最後のサムライ。手足を体に沿わせて寝るので時々黄色い蛇になる。


リリィ(♀)
スーパーハイポタンジェリンらしい。年頃なのか体重を気にしてかご飯を食べなかったりする癖に変な時にドカ食いする。パパ若い子の心境はよくわからないよ。



(故)クーちゃん(♀)
初めて飼ったレオパ。ハイイエロー。ちなみにクーちゃんは愛称で真の名前は「紅」。ショップで気だるそうにしているところをナンパしてお持ち帰り。初めてのレオパだったので試行錯誤でした。楽しい時を与えてくれましたが最後は砂の誤食による腸閉塞で死なせてしまいました。ヲサムさんは今でもクーちゃんが一番大好きです。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
24位
アクセスランキングを見る>>
ぬくぬく
すっごい回るよ
最新記事
最新コメント
名言集.com
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内から検索するよ
ケージコロンボ
おなか空いた
チャームとどっちが安いかな
三(卍^o^)卍ドルルル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。