スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


姉さん、事件です

こんばんは、雪かきで厚くなった手の皮がチンコの裏に気持ちいい今日この頃のヲサムです。

最近、おっくうになりがちだったレッドローチの餌やりですが、人間が生きていくのにエロが必要なようにゴキブリにも食べ物は必要なわけで。
こればかりはサボるわけにはいかないですよね。僕も隔日でエサを与えつつ自分は毎日シコシコがんばってます。生きていくためには必要なことですから。餌やりもシコシコもやらないと死んじゃいますからね、割と冗談抜きでね!

気付いたら僕今までかれこれ30年以上死んでないってことは、ひょっとして死なないんじゃないの?って思い始めてるんですけど、多分僕が死ぬ時は何らかの事情でチンコがもげるとかしてシコシコできなくなったときだと思います。

あぁまた脱線してましたね。そうチンコで思い出したんですけど、事件なんですよ。
昨日1日ぶりにケージを取り出すと、はて見慣れぬ物体が。こりゃなんじゃらほい。小人のチンコかな?


ハニーワーム「ばれちゃったかー、どうもチンコです^^」

いやいやどーみてもハニーワームじゃないですかーやだー!

こりゃ事件ですよ。だって僕はハニーワームを散歩させる趣味なんてないんですから。こりゃ脱走兵です脱走兵。
一体どっから逃げてきやがった!面倒だったから環境を変えたくないので買ったときのカップのままにしてたのに!!

ということでカップをよく確認するも蓋が開いた形跡はない。思考回路はショート寸前。今すぐ逢いたいよ♪
まさかカップの通気口を広げて逃げた?と思って確認するもその形跡もない。

もしかして以前飼ってたハニーワームが知らぬところで繁殖していて二世を生んでいた!?とか頭悪い想像をし出したその時、ふと視界に入ったものがありました。

んん?さっきは気付かなかったけどカップを置いていた場所になにかゴミが・・・これは粉・・・?
粉がカップから漏れることはないはずだけどなぁ・・・最近面倒で様子見るだけで開けてないし・・・

まさかねぇと思ってハニーワーム(購入当時のまま)のカップをひっくり返すと…

ぎゃぁああ底面の何もないところを食い破ってるぅぅぅう
なんとこの恐るべきハニーワームは、ツルッツルのカップ底面にあごを付きたて穴をこじ開けて脱走しやがったのです。
しかも場所的に穴開けた後カップを持ち上げて脱走してるぢゃん!!

とりあえずこのままではいかーんということで、買い溜めておいた軌跡のプラントと同じ密封容器に、申し訳程度に穴を開けてその中にカップごと隔離。

ちなみに使ったのはこれなんですけど0.5mmは理想のサイズなんですが蓋を貫通できませんでした。曲がる曲がる。

仕方なく使った0.8mmは穴は開くんですが貫通寸前で空回り。ドリル部と持ち手部分の固定がトルクに耐えられないみたいです。まぁこれは個体差があると思いますが。たぶんがんばれる個体は貫通させられるかと。
僕の場合はこんな状況だったので0.8mmで穴を穿ち、空回りしたら最後だけ0.2mmでがんばるという戦法で数箇所穴を開けました。

隔離ケージができたのでそこにさっきの脱走兵を戻そうかなーと思ってたらほんの10分くらいであっという間に姿が見えなくなってた。いや10分を"ほんの"と言っていいかは別ですけど。
うひゃー久しぶりすぎて奴らが高速移動するって忘れてましたよ。たぶんケース加工しようと目を離した1分後には居なくなってたと思います。
ハニーワームを久しぶりに間近でみたので「小さい頃のチンコに似てるなー」なんて微笑ましく思って直ぐに戻さなかったらこの有様ですよ。くそう!っていうか小さい頃のチンコも何も今もあんま変わらないし。くそぅ!むしろこんな長くないし。ちくしょう!

そんなわけでハニーワームが寝ている間にオティムロンの先っちょから忍び込んできたらどうしよう!んはぁらめぇ(ビクビクッ)と想像し恐怖を覚えながら色んな意味でビクビクッと暮らしている今日この頃でした。

スポンサーサイト

テーマ : エサ昆虫の養殖
ジャンル : ペット

ぜんぶ雪のせいだ

こんばんは、わたしはヲサム・フォン・ラインダース、悪魔に魂を買い取り拒否された男です。

更新が滞っていてすみません。
実はほら、関東・東北で雪がすごかったじゃないですか。
あれなんですよーあれのせいで更新が滞っちゃいましたてへぺろ。
もちろんそんなことはなくて。

まぁ実に下らない理由なんですけどね。前回パスワード忘れて更新が滞った時があったんですけど今度はもっと酷くて。
前回更新した時にこのブログのメールアドレスを変更したんですが、それをすっかり忘れてて全然ログインできんかったのです。
僕が所有するパスワード(65,536種)を全部Excelに書き出して試しても全然ダメ。そりゃユーザーID(メールアドレス)が違ってるんですからね。パスワードが正しくてもログインできるわけがない。
いやー全メールアカウントをFC2で検索しなかったら完全にアウトでした。CCleanerってソフトでPCのクッキー(よくわからんけどIDとかPASSとか保存してる奴?)を消したのがアカン警察だったと思うんです。ソフトは優秀でも使う人がアカンとダメですな。

そんなわけで一進一退しつつぺそぺそと更新していきたいと思っています。

去年というか今までの状況をここらで簡単に纏めておこうと思います
・テイル&リリィ
 →元気です
・レッドローチ
 →なぜか成体が消えました。仔は過去最高数を記録してますなんかもうよくわからん
・デュビア
 →5匹くらいから成長したのが交配して何匹か仔が増えました
・ハニーワーム
 →前回取り出したのがまずかったのか孵化できたのは数匹(4~5匹くらい)でした。
  やはりハニーワームの蛹が入った繭を取ったらダメみたいですね。
  もしくは保温していれば良いのかもしれません。傷つけずに取り出してもダメみたいです。
  忙しかったので前回のように放置してみたんですがエサに大量の白カビが発生してしまってました。
  その後大量のELS、もといコナダニが発生。
  熟考の末、ヲサム提督はやむなくストライクダニアース スプレーによる撃沈を指示。
  毎秒1mlの砲撃によりハニーワーム第二プラントは轟沈。無数のコナダニELSと共に沈みました。
  二度目の奇跡は起きませんでした。
  現在、ハニーワームに特化した第三プラントの建造計画が発動中で4桁規模の繁殖が実施される…かも
・ヲサムさんのティンコ
 →未だにベンチ入り

うわぁあああうわぁああああ写真がないよぉぉ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

夜は短し歩けよ蜂蜜蛾

こんばんは、結構毛だらけ猫灰だらけ、あっしの肺はカビだらけ、ヲサムです。

なんでカビだらけかっていいますとねー今日カビだらけになったハニーワーム第二プラントの中を入れ替えとかしてたからなんですよ。いや参った参った。いつか何とかせんとなぁと思いつつ手を付けられないでいたらもうえらいことになっとりましたよ。話せば長くなるんですけどね。

その前にまずは第一プラントの話からしなければいけませんねぇ。
あれは数日前?数週間前かもしれませんね。なんでしたっけ?前に希望だか勃起だか命名された第一プラントがあったじゃないですか。あぁそうそう奇跡のプラント(笑)とかいう奴。
ありゃもう蓋の穴がでかすぎてマイクロサイズのハニーワームが脱走しまくりになってました。こいつぁいけねぇということでやむなく廃炉を決定。

そんで第一プラントのハニーワームを全て第二プラントに移そうとしたんですけど、餌がなくなってたのかハニーワーム達が蓋の所に大量に糸と繭を張っておりましてね。脱走防止に蓋の間に噛ませていたコバエシートにびっしりくっついてたわけなんですよ。

繭になってると手が出しずらいし一つずつ潰さずに剥がす時間もかかる。そこで賢いヲサムさんは繭がくっついたコバエシートごと第二プラントの中に突っ込んだわけです。時間が経てば甘い餌が入ったプラント下部に移動していくだろうと。
今思えばこれが敗因でしたねぇ不精せず繭を外していれば良かったんです。まぁ今となってはどうしようもないですが。
(ちなみに第一プラントの底に残っていたものはプラントごと捨てました)

で、何日かしてから第二プラントを見ると、鉢底ネットの端が折りたたまれてそのままハニーワームの繭に利用されてました。なるほど、何も無いところだと蓋の裏などに繭を貼るがこうして繭を作りやすい環境があればそっちを優先するんだねぇなどと思いつつ更に数日。プラントを取り出してみたら餌が思いっきりカビてました
たぶん、コバエシートで蓋をされて通気が悪くなったせいだと思います・・・

いつか掃除しなきゃなぁと思いつつ思い腰を上げたのが今日の午後。
ケースを開けてコバエシートを持ち上げると、カビまみれの鯉の餌がわんさかでてきました。まぁそれはどうでもよかったのですが、最悪なのがコバエシートで混合されたハニーワームの繭。手で触ってもびくともしない。
繭も思いっきり根付いていて指で剥がしたらクシャッという音と共に中の蛹が潰れました。

こりゃもうだめかもわからんね、ということで素手でダメなら道具を使うまでです。人は脳を進化させ道具を使うことで生き延びてきたのです。ソードベント!ダイソーのハサミでコバエシートや糸をちょっきんちょっきん。
2枚のコバエシートがえらく折りたたまれてくっついていたので簡単な作業ではありません。全てを分解するのに要した時間、2時間くらい。救出できた蛹、えーと



50匹くらい・・・?全体の2/3くらいですかね。
…残りの1/3ですか?それはその・・・アレです。
慎重にコバエシートを切ってる最中に一緒に切ってしまったり、シートを分離させようとて潰してしまったりした数です…


羽根がしわくちゃになってますが羽化してくれた成虫。奇跡のプラントではちゃんと羽根が伸びてたのに第二プラントで羽化した3匹は全部羽根が伸びてません。湿度のせい?まぁ飛んでくれないほうがうれしいのですが。


明日の朝には羽化してそうな蛹も見つけました。



いやーこうしてみると「お前何やってるん?カビくらい我慢して羽化待てば良かったじゃねぇか」と思った方もいるでしょうけど、けっこうギリギリでした。
何がギリギリだったかと言うと、前述どおりコバエシート+繭の糸の力で上部の蛹以外羽化できない状態だったんですよ。事実、中のほうで蛹の中で成虫になって死んでるのが数匹居ました。他の個体が張った糸のせいで出られなかったのでしょうね・・・自然下にはこんなにやわらかくて引っ張りに強い素材なんてないでしょうし・・・

まぁそんな感じで僕の第二プラント計画は何とか瀕死の状態から復帰したようなしてないような。
しかし蛹を取り出した時ってすごく暖かかったんですよね。今これ外気晒してるけど保温した方がいいんでしょうか。観察する分にはこのままでいいんですけどね。
カビを防ぐにはどうしたらいいのかなぁ。もし風通しが関係なかったとしたら餌の違いですかねー

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

奇跡は間に合わない

こんばんは、ヲサムです。
ハニーワーム第一プラント(別名:奇跡のプラント)の臭いがなんか気になって嗅いでたら原因が分かりました。
これ発酵してますわ・・・

物事には常にバックアップが大事。エッチなデータはもちろんパソコンに限らず水槽のヒーター、人間様のライフライン、何かあった時のために理想的なのは二重化しておくことです。0系が落ちても1系が動いてその間に0系が復旧できれば止めなくて済みますからね。

はい、そんなわけでハニーワーム第二プラントを作ったのです!(なのです!)
ん?今、電ちゃんいなかった?空耳か。

第一プラントの失敗を生かして今度は小粒の鯉の餌。心なしか金魚も写ってることに今気付いた。大丈夫かこれ。

鯉用=でかくなるようにそのまま  金魚にも使える=成長抑制するホルモンとか入ってる
なんてことないんですけど不安になると止まらない。サイズ的に金魚も食えるってことだと思いますが。

ミニスカーレットとかいうらしい。スイミーより数百円安くて成分表も変わらなかったからこっちを選んでみたでござる。
決してケチだからではないでござるよ。"ミニスカ"の文字見たら気が付いたら手にとってた。うぇっへっへ

制作会社のネーミングセンスがいかす。ミニスカが嫌いな男なんていません!
アナグラムすると「ミニスカート釣れ」ですよ。いやぁんパンティ見えちゃう見えちゃう

こいつを第一プラントと同じケースの中にドバドバ入れていきます。2回目ともなるとワームの上に餌を注いでハチミツで蓋をするような失敗はしません。
その上にハチミツをドピュッドピュッと注いでいきます。へへ、綺麗なお顔を汚してやるぜ(←?)


ちなみに使っているのはこれ。普通のハチミツは500円くらいしたのでダイソーのパチもんで代用。


それにしてもハチミツ20%…だと…?しかも中国産だと・・・?大丈夫なのかこれ。


そこに第一プラントから十数匹移動させて第二プラント稼動開始。


これでこの先第一プラントに万が一のことがあっても、とりあえず放置さえしておけば第二プラントでやり直せるって寸法ですね。同様に第二プラントが失敗しても第一プラントでやり直せます。
どうでもいいことですが第二プラントは1.2mmのピンバイスで穴を開けているので不織布はかませていません。

ちなみになんでこんなでかいケース使ってるのかというと特に意味はないのです。
(ネジ式に締められて穴を開けられてそこそこの大きさがあるケースで見つけられたのがこれだけだった)

テーマ : エサ昆虫の養殖
ジャンル : ペット

ハニーワームの奇跡

三連休最終日というのに台風が来ておるようで難儀してる方も多いことじゃろうな。
これでは外出できずに昼間から暇つぶしをネットで探してる人も大勢いることじゃろうて。

あぁ申し送れましたな。わしはこのブログの長をしておるヲサムという者ですじゃ。
いやいや、そんな固くならんともよいよい。ん?ただの疲れマラ?何言ってるかわからん。
まぁ何も無い所じゃがゆっくりしていって下され。

ところでお前さん、"奇跡"は信じるかね。ほぅ信じないとな。それが若さなのかもしれんの。
わしかい?わしは奇跡を信じとるよ。
あれはいつの頃だったか・・・もう頭がぼんやりしてよく思いだせんが、暑い夏の日だったことだけはよく覚えている。

そうじゃ、あれはそう・・・つい先日のことじゃった・・・

わしはヒョウモントカゲモドキという生き物を飼育しておるんじゃがな。
そのうちの一匹がどうも餌を食わなくなってしまっての。今まで与えたメニューをどうしてやっても食べんのじゃ。
困り果てたわしは行きつけの店に駆け込んでハニーワームという虫を買ってきて与えたんじゃ。
そしたらもう、今までの苦労が何だったのかバクバク食べてくれての。危ういところをなんとか持ち直したんじゃ。

一度食べ始めたらもう今までの餌も食べてくれるようになっての。いやぁ良かった良かったと一安心したわけじゃ。
ん?そんなの全然奇跡じゃないって?いやいやこの事ではのうて。まま、そう話を急かしてはいかん。

さて、ベトベトする培地に手を突っ込んでイモムシをほぐしてみたがまだ十数匹余っとる。
このまま全部食べさせても良いがなんだか勿体無い。
そこでわしはこの虫を増やせんもんかと思ってヤフーでググってみたわけじゃ。ん?今なんかおかしい事言ったかの?

そしたらもう激しい動悸!眩暈!息切れ!ですじゃ。養殖にはハチミツだのビール酵母だのしまいにはグリセリンだの、ケースの加工だのが必要で、メダカの繁殖すらできずゴキブリでやっと少しずつ増やせてる程度のわしには敷居が高すぎたのじゃ。まぁオナニー用にエビオス錠は持ってたんじゃけどな。

現実を知ったわしは悲しくなってメソメソしながら気分転換にシコシコしてしょげておった。
じゃが気を取り直して検索2番目に出てきた青葉時雨さんのサイトを見てたら何か鯉の餌とハチミツでも良いと書いてある。これはとんでもない吉報じゃった。
ん?これも奇跡じゃないって?若いの、まぁそう急いては異性にも嫌われますぞい。

さっそくわしはダイソーで回転蓋のついたタッパーを買い、愛用のルーターで蓋に2mm程度の穴を開けそこに残っていた十数匹のハニーワームを放り込んだ。その上から部屋に転がっていた鯉の餌を入れ、これまたダイソーで買った蜂蜜をどぴゅっどぴゅっと注ぎ込む。まぁ手順的には虫を最後に入れるんじゃろうがまぁ別にええじゃろ。
とか思ってたらハチミツ投下前に鯉の餌の間に潜り込んでいたハニーワームがハチミツの粘度で捉えられて窒息していたので慌てて救出。追加で全ての鯉の餌を投入して陸地を確保し事なきを得たんじゃ。

それから1時間後に見たらあっという間に糸を張っておってのぅ。
驚くことにコバエ対策で蓋にかませていた不織布?をワームが食いちぎって脱走しておった。
もう家族にバレるんじゃないかとパニックじゃったが幸いにも逃げ出してすぐだったのか5、6匹を回収して事なきを得たんじゃ。こりゃ2mmじゃ穴が大きすぎたんじゃと思ったが時既に遅し。しかたなく不織布を二重にして、だましだまし様子を見ることにしたんじゃ。

それから数日たって、無事スクスク水と育ったハニーワームは蛹になって羽化しているものもおった。もちろんまだ幼虫のまま小さいのもおっての。しかしハニーワームを買った時の培地はもっと全体がしっとり湿っていて、もちろん鯉の餌ではなく酵母やらグリセリン等がちんこ盛りでこりゃ餌で数百円取るのも無理はないのと思う出来じゃった。それがどうじゃ。わしの見よう見まねで適当に作った培地は餌は直径6mmくらいあってゴロゴロしすぎだわハチミツに浸かってる部分は少しで、殆どがカラカラの鯉の餌。
こりゃ甘くないしいかんじゃろということでハチミツを追加投入することにしたものの、蓋を開けたら成虫が逃げ出す。そこで不織布をずらして虫が食い破った穴を露出させそこにハチミツのノズルを突っ込んでドピュッと握り締めた。

ところがなんとも手ごたえがない。横から見てみるもケースが半透明なのでハチミツが入っているかどうかよくわからん。おかしいのぅと何度もドピュッドピュッと絞ってからハチミツ容器を良く確認したら、底1cmくらいしか入ってない。ハニーワームのタッパーを凝視したらハチミツで水深が2cmくらいになっとった・・・
手ごたえが無いだけでちゃんとドピュドピュ注がれていたんじゃよ・・・あぁもう地獄じゃよ・・・
ん?奇跡はまだかって?もう少し、もう少し先じゃよ。

床で蛹になってた者はしばらくピクピク動いた後、それっきりになってしもうた…
まだ幼虫だったものは上に這い出たものの、汁物のAV女優みたいになっとった。蓋を取って救出するには羽化した成虫が100%逃げ出してしまうし、そもそも陸地を作ってやりたくても、もう家の中に鯉の餌はなく、他にハニーワームを脱走させずに隔離するケースもない。明日買ってきても間に合わんじゃろう。幸いにもハチミツでヒタヒタではあるものの浮上性の餌が浮くことでギリギリ陸地は確保されとった。そもそも今深夜3時じゃ。明日も会社なのに。あぁ眠い。寝よう。
わしは苦渋の選択を迫られ泣く泣くそのままにせざるを得なかったんじゃ・・・

どうにかすることをすっかり忘れたまま数日すると、天井で繭を作っていた蛹ははどんどん羽化していったんじゃ。感無量というかどちらかといえばキモくての。これが部屋の中逃げ出すとかないわーと手を出せずにそのまま放置しておった。
一度でも床に落ちた成虫はハチミツのねばねばで苦戦しとったが、蓋を開けると他の成虫が逃げる。助けてやりたくてもどうにもできん。わしはただ見ていることしかできんかった。誰が悪いわけでもない。そういう時代だったんじゃよ。いや完全にわしが悪いんじゃが。

いつか何とかせねばと思いながら更に数日。やがて成虫は全て死に絶え、タッパーの中には静寂が戻った。
居るのは明らかにコバエのものと思われるウジムシのみ。こいつらは成虫が生きてる時からいたし、なにせコバエがウヨウヨ居る中でこれがコバエの幼虫じゃなかったらどんだけ成虫が外から入ってきとるんだってことになる。っていうか不織布かましてるのに外側にいやがるし。中で生んだのが羽化して外に出てきたのか外に生んだのが這ってるのか。とにかくわしはこのタッパーはもう終わりだと悟っておった。挑戦は終わったんじゃ。わしはまた負けた。そして多くの命がわしの無謀な試みの犠牲となった。それが唯一の真実じゃった。

さらに数日たち、ケースがカビやダニの発生源になってないかの確認すらしなくなっていたわしは、視界に入るたびにいつかゴミの日にケースごと捨てなきゃいかんのぅ程度に思っておった。
そして先日そろそろ捨てるかと掴みあげ、とんでもない光景を目にした。

なんかいる・・・


これって・・・


大小色々いるし・・・見覚えのあるこの姿は・・・!


ハニーワームじゃぁあああ!!!


そう、いつ間にか卵が産み付けられて孵化しておったんじゃ!!あの成虫ですら落ちたら生き残れないグズグズのハチミツ底なし沼の中で!成虫はいつの間にか交尾して!いつの間にか産卵して!生まれたワームはいつの間にか、買って来た時と同じくらいのぷりっぷりのサイズに成長しとったんじゃ!!

これがもしわしがぐーたらでいつまでも全滅したケースを約一ヶ月程度清掃・廃棄せずに放置しておかなんだら!!こやつらはとっくの昔にゴミとして捨てられ、わしは「ハニーワームの飼育難しい~超めんどくせぇ~」とか思ったまま一生を終えておったんじゃ!!
奇跡じゃ・・・奇跡が・・・起きたんじゃよ・・・

しかも買ってきたときと同じかそれ以上にいるし。こいつぁ倍々ゲームで養殖すればハニーワーム豪邸立っちゃう?女の子がわんさか寄ってきてチンコも勃っちゃう!ひぎぃ!ホワイトシロップもう出ないよぉ!ぐらいな勢いですよ。もうウハウハ。
まぁ現実は厳しいのでなんとか消費する一定数を安定自給できたらいいですのぅフォフォフォ


テーマ : エサ昆虫の養殖
ジャンル : ペット

クロスカウンター
プロフィール

ヲサム

Author:ヲサム
ヲサムさんは子供の頃から人見知りが激しく、他人様がせっかく差し伸ばした手も、当たり前のように避けていたように思います。

ペットたち

テイル(♂)
スーパーハイポタンジェリンらしい。ウェットシェルターの毛細管現象式給水槽をトイレとして使用する割とどこにでもいる最後のサムライ。手足を体に沿わせて寝るので時々黄色い蛇になる。


リリィ(♀)
スーパーハイポタンジェリンらしい。年頃なのか体重を気にしてかご飯を食べなかったりする癖に変な時にドカ食いする。パパ若い子の心境はよくわからないよ。



(故)クーちゃん(♀)
初めて飼ったレオパ。ハイイエロー。ちなみにクーちゃんは愛称で真の名前は「紅」。ショップで気だるそうにしているところをナンパしてお持ち帰り。初めてのレオパだったので試行錯誤でした。楽しい時を与えてくれましたが最後は砂の誤食による腸閉塞で死なせてしまいました。ヲサムさんは今でもクーちゃんが一番大好きです。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
46位
アクセスランキングを見る>>
ぬくぬく
すっごい回るよ
最新記事
最新コメント
名言集.com
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内から検索するよ
ケージコロンボ
おなか空いた
チャームとどっちが安いかな
三(卍^o^)卍ドルルル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。