スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レオパにマダゴキは不適合

簡易保温カバーですっぽりと覆ったところ、最近テイルを目にしていませんでしたが
久々にカバーをあけた時に出くわしました。(いつもはあけるとシェルターに入ってる)

すると突然のイケメンに驚いたのか、威嚇してくる始末。ちょっと本気でひどいじゃないの。

まぁ腹が減ってる時期なのでとりあえずデュビアでも摘ませようかなと思ったところで
手前にあるマダゴキケージにふと目が。
そういえば二度目の産卵があったようで、こっちも結構な数が増えています。



5匹買ったマダゴキのうち2匹が死んで3匹(♂×2・♀×1)体制から繁殖開始したわけですが
もう10匹くらいにはなったのかな(あまり見てない)。
成体が3匹のはずなんですがあきらかにでかいのが増えてるんですよね。

ここでやっと気づいたんです。
 ・デュビア
  →壁登れない 繁殖遅い
 ・マダガスカルゴキブリ
  →壁登れる 繁殖早い でかい
ってことで両方繁殖させたんですけど、デュビアは成体でも羽をむしるなりすれば♂♀与えられるのに対して、
マダゴキは成虫(か、その1~2歩手前?)になるともうレオパに与えられるサイズではなくなります。
その上、壁面も上れるので飼育も給餌も面倒なことこの上ない。デュビアとは大違いです。
しかも寿命が長い。そうなると、必然的に不良在庫がどんどん溜まっていく形なんです。

オークションで売ればいいじゃんと思ってたんですが普通にめんどくさい。
一年中発送し続けなくちゃいけないじゃないですか。
ショップに引き取ってもらえばいいのかも知れませんが、見返りは求められない。
そもそもタダで引き取ってもらったら何のために高い光熱費を払って飼育してるかわかりません。
子供を取るためと割り切れば良いのでしょうが…


そんなわけでレオパの餌としてマダガスカルゴキブリを飼うのは全くお勧めしません。
ちなみに味はどうなのかですが、テイルの反応も、冷凍イナゴと同じような反応でした。臭いのかしら?

スポンサーサイト

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

第一話「クーちゃん、コオロギを食う」



マダゴの食事風景を撮ってみたんのですよ。
抵抗がある人は注意が必要です。

キャットという熱帯魚用の餌を食べてる最中もう一匹が・・・
最後まで見ればわかるように、餌台の上にももう一粒あるんですけどね。


なんて書いてると既に虫の記事のほうがレオパの記事数を上回りそうというこの事実。
でもクーちゃんもテイルも常にジーッとしてるし、わざわざ持ち上げてまで何かする
ってのも嫌なんですよね。僕は互いを尊重したこの静かな時間が好きなんだす。

とも言っていられないので、前回書いてた通り、クーちゃんにコオロギを与えて
その時の様子を撮影してみました。
巡航モードから戦闘モードに入るクーちゃんの勇姿をご覧下さい。



・・・捉えそこねてますがな!
このあと、ピンセットで直接1匹与えて、捉えそこねた一匹はそれを租借した直後に捕食してました。
残りはもっと色んなもんをコオロギに食べさせてから与えようと思います。
やはり生餌は反応が全く違いますね!

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

ええええ

マダガスカルゴキブリのケージをわけたんですけど、一匹がひっくり返ってました。
起こしたら一応起きてますけど・・・どうしたらいいんだろう
ググってもおかしな環境にしてはいないんですが・・・
とりあえずもう一度最初の環境に戻して、脱皮用に水を薄く張ったバットを
用意してみようと思います。

いやー家族公認で飼ってるなら問題ないんですけどね。
内緒で飼ってるので普段はケージを家具の置くに隠してるんですよね。

だから世話をするときに取りり出すんですけど、その時に揺らして水こぼしそう;;

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

一匹死んだ

マダガスカルゴキブリというかフルーツゴキブリを二つのケージにわけました。



これで繁殖が盛んになれば一生安泰なんですけどね

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

マダガスカルゴキブリ(マダガスカルコックローチ)

食事中のみなさん。刮目せよ!

これがあの台所なんかにうようよしてるゴキさんの外人版ですよ~
マダガスカルゴキブリ

その名はマダガスカルコックローチ!名前だけ聞くとマダガスカルメモリとコックローチメモリを同時刺しした新しいライダーのようですが、そんなわけはなく。ただの通りすがりのゴキブリだ!覚えておけ!ってところですね。

見た目はでかいワラジムシって感じで、動きもそんなに早くないです。
こいつを繁殖させてクーちゃんとテイルに食べさせてあげようと思ったんですけど、いかんせんあまり餌を食ってくれなくて困ります。ダメ元でブドウを一個丸ごと剥いてあげたら一匹だけ鬼の勢いで食っとったwwww

でもそれもおわるとプイッと横を向いちゃって見向きもしません。小食なのかな?それとも皿の傾斜がきついかな?

クロスカウンター
プロフィール

ヲサム

Author:ヲサム
ヲサムさんは子供の頃から人見知りが激しく、他人様がせっかく差し伸ばした手も、当たり前のように避けていたように思います。

ペットたち

テイル(♂)
スーパーハイポタンジェリンらしい。ウェットシェルターの毛細管現象式給水槽をトイレとして使用する割とどこにでもいる最後のサムライ。手足を体に沿わせて寝るので時々黄色い蛇になる。


リリィ(♀)
スーパーハイポタンジェリンらしい。年頃なのか体重を気にしてかご飯を食べなかったりする癖に変な時にドカ食いする。パパ若い子の心境はよくわからないよ。



(故)クーちゃん(♀)
初めて飼ったレオパ。ハイイエロー。ちなみにクーちゃんは愛称で真の名前は「紅」。ショップで気だるそうにしているところをナンパしてお持ち帰り。初めてのレオパだったので試行錯誤でした。楽しい時を与えてくれましたが最後は砂の誤食による腸閉塞で死なせてしまいました。ヲサムさんは今でもクーちゃんが一番大好きです。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
46位
アクセスランキングを見る>>
ぬくぬく
すっごい回るよ
最新記事
最新コメント
名言集.com
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内から検索するよ
ケージコロンボ
おなか空いた
チャームとどっちが安いかな
三(卍^o^)卍ドルルル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。