スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


え・・・ビッダーズの生体オークション終わり?

なんとまぁ。
理由はわかりませんが、おそらく「動物を通信販売でやり取りするなんてなんて可愛そうな!」とか言ってる
キチ外団体からの圧力とかそういう類なんだと思います。調べてないけど。
困りましたね。テイルもリリィもビダをきっかけにおうちにやってきたのに、そういう機会を永遠に奪って
しまおうって言うんですから。いやはや感情先行の人間はこれだから嫌ですよ。調べてないけど。

しかし生体がダメってことは餌昆虫も買えなくなる感じなんですかね?昆虫も生き物ですしね。
というか調べてないので経緯がよくわかりません。もしや外来生物を日本にばらまくのやめようぜー
って事なんですかね?でもそれだと外来生物にだけ絞ればいいのに国産含めて生体全滅ですしおすし。
 「疑問に思ってないで調べればいいじゃん。お前の目の前にあるのはただの箱か?」
って感じなんですが、めんどくさいんですよ。
「面倒(めんどう)臭い」ではなく「めんどくさい」と書いてしまうくらい面倒臭い。
この際だからサイトのタイトルも「すみません。」から「めんどくさい。」に変えてしまおうかと思うほど面倒臭い。
でもまぁ調べないで記事書いたりタイトル変えるほうが圧倒的に手間かかってめんどくさいですなぁ。
あぁもう考えるのもめんどくさい。目の前に美女がいても何もしたくないくらいめんどくさいですよ。まぁ実際は揉むけど。

そういえばピンクマウスの在庫が切れかかっているんですけど会社帰りに買うのは時間がない(22時とかだし)し、
休日にいきつけの店まで買いに行くのはガス代がもったいない。ということで先延ばしになっています。ぶひぃ。
それはそうとデュビアの生産がやっと消費に追いつきつつありまして。
この分だともうすぐ消費量を超えてしまうのではないかな。

ということで、成体とか亜成体とか冷凍保存しようと調べてたんだけど、なんかいいもの見つけましたよ。その名も
果物・野菜乾燥器【からりんこ】

壊滅的に名前がダサいこいつでプリプリの成体を乾燥させて保存しておけばいいんじゃないですかね?
爆殖して手に負えなくなっても、乾燥させてしまえば体積が一気に減ります。
もう成体を分ける必要なんてない!本当の私デビュー!(メガネをかけてる方が魅力的なのに!)

そんで、使用する時は水や栄養剤で戻したりするんです。・・・これは無理があるかな。
もしくはパリパリに乾燥させたのをミルミキサーとかで砕いて保管しておいて、レオパに与える時にはミルワームとカルシウムを混ぜたものにまぶしたらどうでしょう。脱水で失われた中身をミルワームの体液で補う感じです。臭いがデュビアなら食べるんじゃないかしら?
・・・うーんでも圧倒的に冷凍した方が簡単な気がしますねぇ。

でもですねぇ家族と同居してて冷凍コオロギとか試した人は分かると思うんですけど、迷惑かけないように厳重に梱包したものを毎回取り出すって結構面倒なんですよね。こっそり部屋に持ってきて開梱して数匹取り出してまた厳密に梱包して冷凍庫の奥へそっと仕舞う・・・惨め過ぎて涙がでてくるんです。
僕なんて虫に触れないのに冷凍イナゴで急いでやってたもんですから、もうガッチガチに固まったイナゴにピンセットをガンガン突き刺してほぐしてましてね。まぁ当然のようにパーツが外に飛び出すんですけど、それくらいはまだいいんです。酷い時は10匹くらいのブロックがパーンと飛び出してキーボードの上に軟着陸ですよ。
未だにキーボードの隅から足が生えてたりしますもん。あぁ嘘ですよ真っ青になって清掃しましたわ。

まぁそんなわけで、冷凍昆虫はめんどくさいんです。解凍まで待たなきゃいけないし。
忘れると次の日に物凄い異臭を放ってるしね。消臭力がいくつあっても足りない。
おまけに飼い主が臭いと家族の目が痛くて。
だからこそ、常温保存昆虫!乾燥させておけば、湿気に気をつければずっと部屋で保存してサッと使えるイメージです。
やだ僕天才じゃないかしら?自分の才能が怖いよ。

おそらく乾燥保存が成功したらこんな感じです。
腹減った腹減ったとケージをガタガタ揺らし始めるテイルくん。迷惑そうにリリィも起き出します。
やれやれと僕は勉強中の六法全書を閉じ、紅茶を一口飲んで立ち上がると、おもむろに粉末に破砕しておいたデュビアパウダーを取り出します。

ぼく「ぼっちゃん、今日の配合はどうしますか?」
テイル「デュビア濃い目で。あ、マダゴキあったらちょっと入れてくれへん?」
ぼく「かしこまりました。お嬢さんは?」
リリィ「アイス、ダブル、トール、ダブルワームナッツ、エクストラフォーミー、デュビア。」
ぼく「えーと冷凍で濃度2倍のミルワームドリップ二つ、卵鞘クリームトッピングのデュビアですね。」
リリィ「え?そういうことになるの?」
ぼく「分かってて言ったんじゃないの!?」
テイル「おっさん早くしろよー」
ぼく「はいはい、ただいま。」

そうして僕は二つのカップにデュビアの粉をふりかけます。そして適量の水を少々。
それを混ぜて団子にしたら、テイルにはマダゴキの粉、リリィにはミルワームと卵鞘を生で追加します。
そしてレッツすりこぎタイム!(スーパージョッキーって今の子は知らないかな?)

よく混ざったらそれを丸めてカルシウムパウダーをまぶしてできあがり。

ぼく「お待たせいたしました。」
テイル「うめぇ!こいつはまるでデュビアだな!」
リリィ「あら、ありがとう。マスターの味は最高ね。」

なんてすばらしい給餌スタイルなんでしょう。水さえあれば部屋にいながらにして給餌できるなんて。

ということで、デュビアがケース一杯に増えたら乾燥保存を試みて状況を纏めてみたいと思います。
何年後か分からないけどね。

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

クロスカウンター
プロフィール

ヲサム

Author:ヲサム
ヲサムさんは子供の頃から人見知りが激しく、他人様がせっかく差し伸ばした手も、当たり前のように避けていたように思います。

ペットたち

テイル(♂)
スーパーハイポタンジェリンらしい。ウェットシェルターの毛細管現象式給水槽をトイレとして使用する割とどこにでもいる最後のサムライ。手足を体に沿わせて寝るので時々黄色い蛇になる。


リリィ(♀)
スーパーハイポタンジェリンらしい。年頃なのか体重を気にしてかご飯を食べなかったりする癖に変な時にドカ食いする。パパ若い子の心境はよくわからないよ。



(故)クーちゃん(♀)
初めて飼ったレオパ。ハイイエロー。ちなみにクーちゃんは愛称で真の名前は「紅」。ショップで気だるそうにしているところをナンパしてお持ち帰り。初めてのレオパだったので試行錯誤でした。楽しい時を与えてくれましたが最後は砂の誤食による腸閉塞で死なせてしまいました。ヲサムさんは今でもクーちゃんが一番大好きです。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
805位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
20位
アクセスランキングを見る>>
ぬくぬく
すっごい回るよ
最新記事
最新コメント
名言集.com
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内から検索するよ
ケージコロンボ
おなか空いた
チャームとどっちが安いかな
三(卍^o^)卍ドルルル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。