スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜は短し歩けよ蜂蜜蛾

こんばんは、結構毛だらけ猫灰だらけ、あっしの肺はカビだらけ、ヲサムです。

なんでカビだらけかっていいますとねー今日カビだらけになったハニーワーム第二プラントの中を入れ替えとかしてたからなんですよ。いや参った参った。いつか何とかせんとなぁと思いつつ手を付けられないでいたらもうえらいことになっとりましたよ。話せば長くなるんですけどね。

その前にまずは第一プラントの話からしなければいけませんねぇ。
あれは数日前?数週間前かもしれませんね。なんでしたっけ?前に希望だか勃起だか命名された第一プラントがあったじゃないですか。あぁそうそう奇跡のプラント(笑)とかいう奴。
ありゃもう蓋の穴がでかすぎてマイクロサイズのハニーワームが脱走しまくりになってました。こいつぁいけねぇということでやむなく廃炉を決定。

そんで第一プラントのハニーワームを全て第二プラントに移そうとしたんですけど、餌がなくなってたのかハニーワーム達が蓋の所に大量に糸と繭を張っておりましてね。脱走防止に蓋の間に噛ませていたコバエシートにびっしりくっついてたわけなんですよ。

繭になってると手が出しずらいし一つずつ潰さずに剥がす時間もかかる。そこで賢いヲサムさんは繭がくっついたコバエシートごと第二プラントの中に突っ込んだわけです。時間が経てば甘い餌が入ったプラント下部に移動していくだろうと。
今思えばこれが敗因でしたねぇ不精せず繭を外していれば良かったんです。まぁ今となってはどうしようもないですが。
(ちなみに第一プラントの底に残っていたものはプラントごと捨てました)

で、何日かしてから第二プラントを見ると、鉢底ネットの端が折りたたまれてそのままハニーワームの繭に利用されてました。なるほど、何も無いところだと蓋の裏などに繭を貼るがこうして繭を作りやすい環境があればそっちを優先するんだねぇなどと思いつつ更に数日。プラントを取り出してみたら餌が思いっきりカビてました
たぶん、コバエシートで蓋をされて通気が悪くなったせいだと思います・・・

いつか掃除しなきゃなぁと思いつつ思い腰を上げたのが今日の午後。
ケースを開けてコバエシートを持ち上げると、カビまみれの鯉の餌がわんさかでてきました。まぁそれはどうでもよかったのですが、最悪なのがコバエシートで混合されたハニーワームの繭。手で触ってもびくともしない。
繭も思いっきり根付いていて指で剥がしたらクシャッという音と共に中の蛹が潰れました。

こりゃもうだめかもわからんね、ということで素手でダメなら道具を使うまでです。人は脳を進化させ道具を使うことで生き延びてきたのです。ソードベント!ダイソーのハサミでコバエシートや糸をちょっきんちょっきん。
2枚のコバエシートがえらく折りたたまれてくっついていたので簡単な作業ではありません。全てを分解するのに要した時間、2時間くらい。救出できた蛹、えーと



50匹くらい・・・?全体の2/3くらいですかね。
…残りの1/3ですか?それはその・・・アレです。
慎重にコバエシートを切ってる最中に一緒に切ってしまったり、シートを分離させようとて潰してしまったりした数です…


羽根がしわくちゃになってますが羽化してくれた成虫。奇跡のプラントではちゃんと羽根が伸びてたのに第二プラントで羽化した3匹は全部羽根が伸びてません。湿度のせい?まぁ飛んでくれないほうがうれしいのですが。


明日の朝には羽化してそうな蛹も見つけました。



いやーこうしてみると「お前何やってるん?カビくらい我慢して羽化待てば良かったじゃねぇか」と思った方もいるでしょうけど、けっこうギリギリでした。
何がギリギリだったかと言うと、前述どおりコバエシート+繭の糸の力で上部の蛹以外羽化できない状態だったんですよ。事実、中のほうで蛹の中で成虫になって死んでるのが数匹居ました。他の個体が張った糸のせいで出られなかったのでしょうね・・・自然下にはこんなにやわらかくて引っ張りに強い素材なんてないでしょうし・・・

まぁそんな感じで僕の第二プラント計画は何とか瀕死の状態から復帰したようなしてないような。
しかし蛹を取り出した時ってすごく暖かかったんですよね。今これ外気晒してるけど保温した方がいいんでしょうか。観察する分にはこのままでいいんですけどね。
カビを防ぐにはどうしたらいいのかなぁ。もし風通しが関係なかったとしたら餌の違いですかねー

テーマ : ヒョウモントカゲモドキ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

クロスカウンター
プロフィール

ヲサム

Author:ヲサム
ヲサムさんは子供の頃から人見知りが激しく、他人様がせっかく差し伸ばした手も、当たり前のように避けていたように思います。

ペットたち

テイル(♂)
スーパーハイポタンジェリンらしい。ウェットシェルターの毛細管現象式給水槽をトイレとして使用する割とどこにでもいる最後のサムライ。手足を体に沿わせて寝るので時々黄色い蛇になる。


リリィ(♀)
スーパーハイポタンジェリンらしい。年頃なのか体重を気にしてかご飯を食べなかったりする癖に変な時にドカ食いする。パパ若い子の心境はよくわからないよ。



(故)クーちゃん(♀)
初めて飼ったレオパ。ハイイエロー。ちなみにクーちゃんは愛称で真の名前は「紅」。ショップで気だるそうにしているところをナンパしてお持ち帰り。初めてのレオパだったので試行錯誤でした。楽しい時を与えてくれましたが最後は砂の誤食による腸閉塞で死なせてしまいました。ヲサムさんは今でもクーちゃんが一番大好きです。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
51位
アクセスランキングを見る>>
ぬくぬく
すっごい回るよ
最新記事
最新コメント
名言集.com
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイト内から検索するよ
ケージコロンボ
おなか空いた
チャームとどっちが安いかな
三(卍^o^)卍ドルルル
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。